今の状況からあなたが学ぶものは何ですか?

寝たきりを数日過ごすと、外に出た時の太陽の眩しさと、ちょっと歩いただけで筋肉への酸素が不足してないですか?っていうビシビシしたふくらはぎへの痛みとかが、とてもリアルに【生きてる】、もしくは、【死にかけてる】、感覚を与えてくれるような気がしています、オペラです。今日もお休み。
b0229138_10563660.png
明日明後日仕事にゆき、報告したのち、仕事どうなるか…ですなぁ。

昔から、何もしない日々を過ごすと、ココロ病む気分になるので、なるべく、何かしら、動いていないと、死にたくなる症候群。
諦めて、とことん休む!ってなんかできないのね。
なんやろね。落ち着かない。で、テロテロ外出て悪化して寝込み治す、とか。ね。


最近は、憎しみだったり傷ついたという感情を、どうすれば昇華できるのか、考えてます。
見ないように、考えないように、時間が解決してくれる、っていうのは、多分、有効な方法ではないのかもしれないと思うようになっています。

モグラたたきみたいに、忘れようとしてもね、ひょこひょこ顔を出してくるのです。
ランダムに顔を出してくるモグラちゃんは、それぞれ、「そろそろ私も浄化して~」「癒して~」「消して~」と言っているような気がして。

見ないように封印しても、【許し】たり、【ただの過去の一つの事柄】それ以上でもそれ以下でもないって自分の中でスッキリ解決していないから漏れ出てくるのね。

そして、昔からある言葉。
【人を呪わば穴二つ】
人を呪い殺すならば、自分にも呪いは返ってきて墓穴2つになりまっせ(*'ω'*)ってことか。
剣を使うものは剣で死ぬ、という類語もあったり。

ようは、憎しみを持ち続けるって、自分にも返ってくるし、その毒で苦しむことになるよね。
でも、なかなか抜けないこの呪いみたいな感覚は、どうすればよいのだろうかと、こんな感情を持ったまま子育てしたくないなって、思うから、ずっと試行錯誤中なのです。

忘れている、もしくは、消えていってくれたはず、という負の感情が、なにかのタイミングで出てくるのはやっぱり、昇華されていないから、まだ私はそこに留まっている、地縛霊状態なのね。
b0229138_11132802.jpg
色々そんな本だったり記事だったりを読み漁ってる中で。
『この状況から、あなたが学ぶものはなんですか?』ていう言葉がありました。

自分のココロと向き合う時間を作るのも大事やなと思う。
被害者とか加害者とかではなく、そういうのから脱して、自分が何を学んできたのか。

感情を、思考を通さずにただ感じるっていうのも大事なのかも。
頭を通すと、こんなことを考えるのは最悪な人間だ、とか思ってしまうこともあるけど、それをいったん横に置いて、ただ、今、自分が感じてることを感じるって、普段なかなかできない感覚だと思う。



人を許したいと思う。
許すことで、自分自身も許すことになるのだと思う。
難しい、この文字にすると簡単なプロセス。

許す→信じる→騙される→傷つく→許す
このループは子供のころからの出来上がってしまった負のループで、多分、信じて騙される、って流れが無いっていうのがまっとうな選択になるんやろうけど。
刷り込まれている気がする。

この流れが『愛』であって、愛されるための道筋なのだ、っていう。
どこかでその流れを変えるのは、自分にしかできないんやろうな。

と、フラフラ考えております。
さて、フライヤー作るかのぅ(´・ω・`)
b0229138_11324839.jpg

[PR]
by tabinekopera | 2018-03-05 11:38 | Comments(0)

オペラの人生カスタム方法


by 足袋猫オペラ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31