<   2016年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

やることリスト

21日の企画も無事終わり、皆さまありがとうございました、平日のしょっぱなからのイベントでしたが、今年最後でした。来年もよろしくお願いします。のあいさつ回りに12月は費やそうかと思ったり。
b0229138_1740312.jpg


しかし、12月はライブが師走(´・ω・`)
前半に3本で師走(´・ω・`)
後半、というか、年末に1本(´◉◞౪◟◉)

12月3日はこれ。
b0229138_1943599.jpg


★そして、6日は「カクテルバーシャトー」という場所でドナちゃんとライブ(´◉◞౪◟◉)
人の写真を勝手にアップしてますが、ううぬ、すみません。
しかし、ここ一回だけ行ったことある(´◉◞౪◟◉)と写真で思い出した。3~4年前かな。
b0229138_19133438.jpg



★11日は、くう食堂で、ライブです(´◉◞౪◟◉)
午前中は野外のイベントに参加し、夜はくう食堂でライブ(´◉◞౪◟◉)
こんな場所。ここをクリック
b0229138_19172275.jpg


青がきれい。
b0229138_19173666.jpg


そして年末はこれ!!
b0229138_1952636.jpg



家の近所に塾ができて、外から丸見えで、お迎えのお母さん方が車で来ておられますが、たまに、思うの。
小さいのに大変やなと。

小学校、中学校の勉強ぐらいだったら年を経て忘れてたとしても、やり直せば親もすぐ思い出せたりするもんじゃないかなって思ったりもして。
共働きで大変な場合、家で教えたりする時間ないかもやけど。

私自身、塾行ったことなくて、家で教えられて、親も思い出しながら、自分自身も勉強しなおしながら、教えてくれてたなと思うと。
預けて人に任せるのは楽やけど、できるとこはやったらいいのになって勝手に思ったりしてしまう。

私の場合は、家から出してもらえない感じやったから、地獄のような気分で、今のこの自分が出来上がったので、幸せな状態かどうかはわかんないけど、単純に、塾のリュック背負って遅くまで小さいのに大変ねって思う。
なんも考えず、したい事だけして、嫌なことはやらないってことが可能な家ってすごく憧れたなぁと思い出したり。

けど最終的に、自分の過去が幸せだったか、今の自分が幸せか、だけが現実かなと思ったり。
小さい時のことってなかなか抜けないけど。

まぁ、自分で塾行って勉強したいっていう子もいるやろうし、一概に言えないし、最終的には他人で関係ないから、極論、どうでもいいけど(´・ω・`)

と、ふと、思った次第。
b0229138_19325272.jpg


この前なにかの記事でみた、「それは突然ではない」っていうフレーズ。
今まで我慢して我慢して、もう限界ってなって無理ってなる。

無理ってなった瞬間は、他者から見たら「突然」だけど、本人からすれば、蓄積がずっとあったわけで、「突然」ではない。っていう内容。

それと連動して浮かぶのは「女は突然怒る」っていうフレーズ。
別に女だけじゃなくて、我慢が蓄積すれば誰だってなにかのスイッチで怒るんよねって思う。
女が我慢することが多いからそうなるのか、脳がそうなってるのかわかんないけど。

誰だって嫌なこと我慢してたら爆発すると思うな。


なんだか疲れている。
それも、いろんな積み重ねか。
少しスローペースでいこうかな。

やることリストを作らねば。
b0229138_19445688.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-25 19:46 | Comments(0)

今日は夜音祭( ゚Д゚)

本日夜音祭ですー( ゚Д゚)
b0229138_2304263.gif


面白かった、映画、小川町セレナーデ。
b0229138_235369.jpg


終わったら、買う!!
左官の松本さんが載っているのだそうで、楽しみ( ゚Д゚)
b0229138_236233.jpg


ということで、仕事終わったら、速攻ONZO!!

夜はオンゾで遊びましょう!!
b0229138_237974.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-21 12:00 | Comments(0)

時計屋来襲inONZO

高知の暗黒大使と言えば、もう、言わずもがなな【WATCH】君(´◉◞౪◟◉)
b0229138_16192748.jpg


この写真、あんま暗黒感出てない(';')
ちゅろーん(';')


これ、たった4年前なの?( ゚Д゚)
もう5年以上ぐらい前だと思ってた( ゚Д゚)
懐かしき、グラフィティでやったイベントのライブ( ゚Д゚)
b0229138_1622385.jpg



脱線(´◉◞౪◟◉)
そう、ウォッチくんのドゥーミーなソロサウンドでONZOにヒビ入るかもしんない(´・ω・`)
ぐらい、振動、というか、音波、でズーンです。
楽しみですぬん( ゚Д゚)

【ITHAQUA(イタカ)】というバンドをしておられます、知らない人に朗報。
b0229138_16263364.jpg


出そろいました。
あとは、私がテロっと音出して始まります、夜音祭、あと2日!!
ぎゃああああああああああああああああああ( ゚Д゚)
b0229138_16271998.gif




ふぅ。

【女ですもの】を読み終わり。
【君は白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)】を読んでます。
b0229138_162974.jpg


宮藤さんは全く興味の範囲に入っていない人でしたが、面白いです。

ふむーん。


最近、女性に興味あります。
変態的な興味ではないです(; ・`д・´)


20代前半、というか、この3年ぐらい前まで、尊敬できる身近な女性があんまりいなくて、数人ぐらいかな。
もちろん、軽蔑してるとかはないけど、「興味がわかない」という表現が近いかな。


けど、最近、身近なところで尊敬できる女性に多々会って、話してるうちに、30代以降で自分のやりたいことをやっている女性がとてもよいなと思うようになって、楽しいのです。

パン屋さんだったり、ダンサーさんだったり、音を出す人だったり、モノづくりの人だったり。

それぞれにお子様が居たり、家庭があったり、して。
特にそういうものが無い人が好きなことできるのはある意味当たり前?って言ったら語弊があるけど、何か守るものがあって、それでも突き進んでる人に出会える状態に、自分の精神が変わってきたのかなと思うのです。

多分どっかで見ないようにしてた気がするのもある。
そして、周りが男ばっかで、バンドマンばっかで、好きなことに走ってる人たちばっかで、自分も特になんの迷いもなく走ってて。
要するに、なんも見えてなかったなっていう、私。
b0229138_16444429.jpg


守るものが明確に見えていて、それでも続けている人の覚悟とか考え方って強いなって思って。
それは、女性に多い気がするのです。


職人でも、例えば土木系の仕事って、男は別に稼ぐためだったり、元々特に考えなくやってる人も多いけど、女性でそういう仕事するっていうのは、やりたくて、どうやるか考えた上で、不足している部分も理解したうえでやる人が多い。

ゆえに、そういう人と話をすると、筋が通ってて面白いのです。
この前の左官講習にいた女性職人さんと話してても、あ、なんとなくじゃなくて、考えあるなってわかる。

男性の職人さんももちろんやりたくてやってる人の話は面白いし、仕事内容もすごく尊敬してます。


要するに、女性を知りたい、というモードになっているのです。
30歳入ってから、その感覚が、明確になってきてて、面白い、という雑記。


楽しく生きたいです。


やっと曲ができたので、早くライブしたい、足袋猫で。
という、ワクワクさん。

その前の、企画うううううううううううううううう(´◉◞౪◟◉)

久々に読みたい、パンクポンク(´◉◞౪◟◉)
b0229138_16594258.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-19 17:17 | Comments(0)

ノリヒデタムラONZOに襲撃(´◉◞౪◟◉)

という、勝手なタイトルをつけましたが、来週月曜日はONZOにてタムラノリヒデことタムールが爆裂ライブをしてくれるという、期待を裏切らないよねっていう気持ちも込めての宣伝です。
b0229138_1813825.jpg


ひょうひょうとした、というイメージがかなりしっくりくる、元楽器屋店長のタムールに参戦してもらいます。
どんな空気にしてくれるのか、楽しみです!!
b0229138_19282276.jpg

よろしく、夜音祭!!( ゚Д゚)
来てね、夜音祭!!( ゚Д゚)
b0229138_1833480.gif



今日は、もう、我慢ならず、本を買ってしまいました。
ブックオフってありがたい(´◉◞౪◟◉)

内田春菊さんは昔はあまり、というか、苦手な感じだった気がしてたのですが、今読むと、なんだか入りやすい気がしました。
対話形式の本も苦手だったのですが、あら不思議。
『女ですもの』
b0229138_1881343.jpg


★「私はこれでいく、もう迷わない」と思ったとたん、その人はその図式に入っていく。
という、話。
あ、ほんまそれや。って思う。

常識とか全部、そういうの当てはまる気がする。
「常識」に自分の思考を流し込んだら、自分の思考は「常識」に近づく。

私自身は、常に疑問を持って生きたいと思うから、常に迷ったり、悩んだりもする。
でも、「常識」にとらわれている部分も多々あって。
疑問を持っている状態の自分でいいって思ってる。
だから、常にそういう状態であり続けるんやろうなって思う。

そこで、私は迷わず、こういきます、ってなったら、たぶんその路線バスに乗っかって疑問も持たずにブーンなんかなって。


★日本では「楽しい」を最優先にすると周りから怒られるようなところがある。
歩いていて楽しそうな人って少ない。
子供を連れて歩いていて、楽しそうにしている人や、楽しそうに見る人が少ない。

この内容、この前宇多田ヒカルも同じようなことを言っていた気がする。
東京では子育てしにくそう、っていう記事。
全文は調べたら出てくると思うけど、あー確かにそうねって思うことあるなぁって思ってたところに、今日のこの本の中での会話。


自分自身、楽しくする、や、幸せでいることに罪悪感がある時があって、なんなんやろうって思ってたけど、日本での過労死とかもそういう感覚に近い気がする。

みんなまだ働いてるし、自分だけ先に帰ったら申し訳ない。
もっと頑張らないと。
子育ては子供のために身を粉にして働いて、自分の自由は二の次であるべき。
的な。
もっと頑張って、もっと身を削って、働いて。

私の中ではなんだか全部つながっている。
大変であることがなんだか美化されがちな空気。

『「楽しいと感じること」が生活の中心や価値の基準になっていない。』
あー。
私の中でもそれ基準にしてなかったなって、心にスルリ。


★『「色んな条件がきれいに整ってからだったらやってもいい」ようなことって、この世にひとつもないんじゃないの?「成功するって保証されるなら作家になってもいい」っていうのとあんまり変わらないんじゃない?』

っていうんも、そうねって思う。
タイミングをみて、いけそうならいこうかなって待ってても、たぶんそうなる前に死んじゃう気がする(笑)
と思ってたのが「言葉」として頭にスルリと入ってくる。久々の感覚。
b0229138_1836330.jpg


楽しければいい、だけじゃないけど、楽しむことは罪ではないなと、思ったり。
頑張って頑張って、大変だけど乗り越えてって生き方ばっかりだと、私はこんなに頑張っているのに、って卑屈な人間になる気がして。
なんかやだなって、思う。

ONZOのケンちゃんに前に言われた話も今繋がってきてる。
ぬん(´◉◞౪◟◉)読み終わりそう。

まだまだ本あるもんねー( *´艸`)

あ、こういう感じいいな。
b0229138_19262238.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-17 19:26 | Comments(0)

スぺエスグラインダー高知に来航!!('◇')

愛媛の御大、スぺエスグラインダーことカメちゃん、高知場所の次の日は、愛媛にて、カメちゃん企画です( *´艸`)
b0229138_17455885.jpg


高知では、ナスノさんとコラボでライブしてくれるようなのです。
初のオンゾライブですね。
どうなるのでしょう。

楽しみですにゃ。
b0229138_17504997.jpg


音楽でもなんでも、日本って縦社会の感覚が強く感じられるなと、思うことが多々あるのです。

みんな仲間だというならば、なぜに縦社会ではなく、上下関係ない、平等な『横』という選択肢(横が平等かは厳密にはわかんないけど)が出てこないんかなぁと不思議に思うのです。
先輩には頭下げる、後輩は下である必要性、ほんまに必要?って思う。
それ通じるのって日本でだけじゃない?とか。

ちょっと調べよう、と思う、日本の縦社会の感覚。


先輩だからえらいとか、正直、私はどうでもいいって極論やけど思う事が多々ある。
尊敬できる人って、年上とか下とか、性別とか関係なく、自然と「すごいな」って思うと思う。
考え方とか、生き方。

年上でも、全く尊敬できない人も居るし、反面教師的な感じで「こうはならないようにしよう」っていう目でしか見れない人も居る。

それを、ちょっと長く生きたから、っていうだけで、尊敬しなさい、というのは私の感覚に合わなくて、なんだかなぁと思う時がある。


だから、人間的に、私の基準で、尊敬するところを感じられない人を無理に尊敬はしたくないし、だって、心のどこかで尊敬できんけど先輩やし、とか思いながら会話するの嫌やし。
それより、どこか、尊敬できる部分を探す方が生産的な努力だと思っているのです。


そもそも、尊敬の基準って人それぞれやから、正しいことなんてないんやろうけど。
それに、そこまで、どの部分も尊敬できない人もそうそう居ない(';')

私自身に良いとこ悪いとこがあるのと同じで、人もそう、だから平等でいいんやないかなって思うの。
b0229138_18165646.jpg


あとはね、何かに反対するのって、ある意味ファッション的な感覚なんかなって思ったりしている、ここ最近。

そして、そのファッションに動かされているのでは、と思う時がある、と気づいた。


例えば、デモ行進に私もたまに参加したりする、そこで、歩きながら普段の世間話をしているおばさま方や、デモの意味も分かってなさげなちょっと変わったことに参加してる自分すごい的な空気の10代ぐらいの子たち、とか。
なんだか、どこかに違和感を覚えるの。
明確に何かって説明できないけど。

音楽にもある。
やたら攻撃的なピリピリ感、あれって、「そうしていなければならない」っていう身にまとったファッションに振り回されてる感覚が近いんやないかなって思ったりするときがある。
そうあり続けることで、自分を保ってるんかなっていう。


ビジュアル系バンドであり続けるには、そういう見た目を維持しなければならない。
年を経て、化粧を落とし、ロックバンド、もしくは、メタルバンドに進路変更するバンドも多々あって。
けど、ジャンル変わっても出してる音ってそんなに変わってなかったりもするわけで。

結局、ファッションや、パフォーマンスの一環として、なんら変わりのない、その思想と暴力性、と、なんとなく、繋がるような、繋がらないような。
世界を変える、を目標とするには遠いなと、思ったり。

それならば、日々の自分の生活を正して、身の回りをまず幸せにできるように固めて、趣味で音出してますの方がいいんかな。
それの方が、家族は平和だったりする場合、世の中には多々あると思う。
家族が平和じゃないのに、外を平和にはできないし。


私にとって、音は、鼻歌歌うのと変わらないのかなって最近思う。
だから、趣味というほどのものではないし、といえど、それで稼ぐとか、どうこうするとかいうものじゃないんやなって思った。
鼻歌に、打楽器の音入れてみたり、他の人の鼻歌に合わせてみたり、それが楽器になっただけ、な感覚。
自然に生まれて、自然に消える。
永遠に生まれ続けて消え続けるもの。
表現として、それを表に出してるのは、なんでなんやろう、と自問自答。

それ以上の伝えたい『思想』なんて、私にはない。
思想があって、変えたいことは、話す。
かな、今の自分。


とりとめもない会話が好き、そんな音も私は好き、音じゃない表現、本だったり、今なら体を使った表現も、好き。
人の表現を見て、その人を知る。
それが楽しい。

動物の動きを見て、言葉はわからないけど、伝わる感覚、好きです。


まとまらない(笑)

今週いっぱい、一人作業が続くのですよ、な、お仕事なので、考える時間が大量(笑)
本欲しいなぁーーーーー( ゚Д゚)大量にーーーーーー( ゚Д゚)
給料早く出ないかなーーーーー( ゚Д゚)まだ半月以上ある(笑)

企画ーーーーーー(´◉◞౪◟◉)
b0229138_18534427.gif

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-16 18:53 | Comments(0)

吉田野乃子、高知に来航!!

『ペットボトル人間』で前に来てくれた、サックスの人('◇')ノノコちゃん!!
b0229138_18362.jpg


-吉田野乃子-
北海道出身のサキソフォニスト吉田野乃子は、19才でジャズを学ぶためにニューヨークの大学に学ぶが、ジョン・ゾーンやネッド・ローゼンバーグに出会いアヴァンギャルドに転向。 NYで活動するのと並行して、ソロの他ロン・アンダーソンと吉田達也とのPAK、デイヴ・スキャンロン、デイヴ・ミラーとのペットボトル人間などでCDリリース及び日本をツアーするなど精力的なパフォーマンスを続けている。



今回の夜音祭にも出てくれます!
ソロ!!

くふー( *´艸`)
たのしみですー(´◉◞౪◟◉)
b0229138_185333.jpg


酔っ払いを誘導したり、家まで引きずって運ぶ技は最近体得しつつありますが、さすがに、どこに行ったか、どこで寝ているか、そういうのを探し出す技をどう体得するか、それが課題であります。

匂いを覚えさせて、探してくれる犬を飼うか、GPSを埋め込むか(';')

犬か(´◉◞౪◟◉)

ほほう(´◉◞౪◟◉)

GPSを寝てる間に、首の後ろとかに埋め込めたらな。
UFO拉致事件的な。
b0229138_1883193.jpg



飲み屋で働いていた時のタブー的な話題に上がっている、「政治」と「宗教」の話。

それぞれみんなに考えがある。

そして、それぞれが、自分の考えが正しいと思っていることが多い。
ゆえに、相手の話を「聞く」ではなく、自分の正しさを「伝える」方向に流れは行きがち。

自分のやってることが正しいと思わないとできないことだってある。
そして、迷ってはいけないことだってあるのでしょう。

私は、会話がしたい。
でも、それは、一人ではできない。
対個人だろうが、集団だろうが、会話のできない状態って、好きじゃない。

でも、矛盾やけど、それだと決まらないこともある、という事実。
延々と話し合いとか、マジ勘弁(笑)

だから、自分の考えが自信なかったり、会話が面倒だったり、そんな時は、誰かが決めてくれたことに、賛成、反対、する方が楽。よね。

で、あとから、逃げやすい位置に居るのがとても楽ちんな立ち位置だとも思う。

難しいけど、思考をストップしたくない。
b0229138_1821366.png



戦争は、裏でお金が回っているから起こるのだと言う人も居る。

でも、戦争だけじゃない。
お金はどこにだって、ついて回るもので、お金があるからどうこうではなく、どうこうしているところにお金がちらつくんやないかなって、思う。
どうこうするには、結局、お金はどんな形でも、発生する。


私たちはお金を取らずにやっています、っていう団体多い。
けどね、結構、きれいごとで、何をやるにもお金って絶対必要になってくるわけで、結局、『寄付』とか『募金』とかって形で集めていくんよね。

それ自体は全然何も思わないけど、グイグイくるやつは嫌なのよね。
必要なのは、わかる、けど、何回も募金箱持って回ってきたり、目の前でずっと募金箱かざされたりすると、ちょっと違うんやないかなって思ったり。

話飛ぶけど、そういう場に居る、よくわかんない、署名集める人もあんま好きじゃない。
ホンマの署名かわかんない。
知り合いとか、出所のわかってるやつは署名するけど、便乗して来ちゃった的なよくわかんないやつはね、基本、署名しないようにしている。


で、話戻って。
自分で普段働いて得たお金だけで動くのって、たぶん不可能。


だから、きれいに見えなくても、取るべきところでお金を回収していくのは、ある意味、正しいやり方なんやろうなって思う。
けど、私には、難しい(´・ω・`)ふぅ
b0229138_1837514.jpg


それは、イベントの企画しててもぶち当たる問題で、いつも、もやもやする。

場所を借りる。
機材をそろえる。
ゲストを呼ぶ。
宣伝費。
などなど

これにはお金がかかる。

けど、自分自身の給料からすべて払う、っていうのはよほどの余裕ある稼ぎでもない限り、赤字で身を削っていくことになるので、首絞めて長続きしなくなる。

じゃぁ、どうするか。

チケットを作る。
お客様を呼ぶ。
演者からノルマとしてチケット代をもらう。


地方だと、ゲストを呼んでも、なかなか反応が悪い時が多い。
ゲストの名前だけで来てくれればいいのかもしれないけど、そもそも「誰?」っていうの多い場合、企画者の集客力にかかってくるのよね(´・ω・`)

ノルマ取るとか嫌やからやりたくないし、知り合いに「来て来て」ってしつこく言うのも苦手で(´・ω・`)

商売上手、というか、うまいことできる人がすごいなーって思う。


来週の企画で今年最後の企画になるので、終わったら、来年に向けて、新たな方法を考え出そうという、考えに、今まとまった(´◉◞౪◟◉)


仕事の一人作業は、もう、ひたすら、考える、という、思考の時間になっています。
とりとめもなく。
あーめん。

まずは、来週に集中。

来てぬん('◇')ゞ
b0229138_18434226.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-15 18:50 | Comments(0)

ナスノミツル氏高知に来航( *´艸`)

一週間後には、オンゾにて、足袋猫企画です。
b0229138_18383325.jpg



今回のゲストのナスノさん。
高知には最近『是巨人』で来られましたが、ソロは、初なのでは!!(´◉◞౪◟◉)

b0229138_18335494.jpg


ドキドキですね。

皆さま、遊びに来てくださいまし。
平日ですが。
平日だからこそ!( ゚Д゚)
b0229138_18453626.jpg



『めんどくさい』から生まれるものって結構あるんやないかなって思ったり。
するときがあります。

面倒だと思わずに、コツコツやるのはもちろん大事なことで、職人さんとかそうなんかなって思う。
けど、面倒だからこそ、いかに楽に同じ仕事をこなすか、とかいう感覚は、コツコツからは生まれない発想だったりするのでは。

と。

人を使う立場の人間に多い気がする、めんどくさがり屋。
自分がやるのめんどい部分はコツコツ型の人に任せることで、だれのストレスにもならないように、うまくやってみたり。


お金がないから工夫する。
めんどくさいから工夫する。

なんか、違うようで近い感覚。


普段、仕事で作業するにも思う。
手を抜くではなく、効率よく、物事を運ぶために、めんどうな作業をいかに短縮できるか!っていう。

と、一人作業の今週の仕事中にふと考えながら。

大事なことはめんどくさいものだと、宮崎駿の言葉にあったけど、それもそうだと思う。
b0229138_18591798.jpg


そういえば、宮崎駿、復活するんかな(´◉◞౪◟◉)
そんな記事があった。
わくわく。
b0229138_1915331.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-14 19:02 | Comments(0)

来週は夜音祭!!

一週間を切ろうとしています、夜音祭。
b0229138_1694445.gif


何事も、「今」じゃないといけないこと、「今」じゃないと走れない理由、ってあるんだろうか、と最近思う。
いつだって、走り続けていたいし、走れるよ、誰だって、って思う。

よく、若い子は何でもできていいね、今が一番楽しい年齢やね、って聞くけど、いつだって、「今」が一番よいのだと思う。
どんな嫌なことがあったとしても、「あの頃はよかったのに、今は…」
「〇〇のせいで」とか思いたくないし、我慢しなくちゃいけないときだって、考え方で、それが「我慢」かどうかは、本人次第。

決めるのはいつだって、自分だと思う。
波はあるけど、いい方向に行ってると思えるように、していきたいな。

そして、まずは、体調管理(´・ω・`)
b0229138_16441061.jpg


これが終わると、今年最後の企画になるであろう気配。

今回のゲストは、ナスノミツルと吉田野乃子。

プロフィールは下へ(´◉◞౪◟◉)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナスノミツル。
エレクトリックベース奏者にして即興演奏家。
90年代初頭に内橋和久、芳垣安洋とインプロヴィゼイション・トリオ「アルタード・ステイツ」を結成した前後より、 アバンギャルド、ジャズロック、ノイズミュージックに傾倒、 のち東京に活動の拠点を移し、 大友良英率いる「Ground Zero」に菊池成孔らと共に参加。
現在の主要な参加バンドは、
「アルタードステイツ」の他、爆裂ドラマー吉田達也が率いるポリリズム・ジャイアンツ「是巨人」、リアル・ロックのパイオニア、灰野敬二を擁する「サンヘドリン」、「不失者」、 伸縮リズム・コンセプトを体現する鬼才、今堀恒雄の「ウンベルティポ」、 吉田達也、鬼怒無月、山本精一、勝井祐二からなるインプロ・ドリームチーム「ザ・ワールド・ヘリテッジ」、 メジャーロックシーンでは元スーパーカーのナカコーこと中村弘二率いる「iLL」。
近年では相対性理論「やくしまるえつこ」関連のレコーディングや「布袋寅泰」の「GUITARHYTHM V TOUR」に参加。
その他、多くのスタジオワークにも参加し、アヴァンギャルドからメジャーまでボーダーを飛び越え、縦横無尽な活動を続けて来た。
b0229138_16172293.jpg





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
-吉田野乃子-
北海道出身のサキソフォニスト吉田野乃子は、19才でジャズを学ぶためにニューヨークの大学に学ぶが、ジョン・ゾーンやネッド・ローゼンバーグに出会いアヴァンギャルドに転向。 NYで活動するのと並行して、ソロの他ロン・アンダーソンと吉田達也とのPAK、デイヴ・スキャンロン、デイヴ・ミラーとのペットボトル人間などでCDリリース及び日本をツアーするなど精力的なパフォーマンスを続けている。
b0229138_16194587.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな感じで、ライブは今年いっぱいまだまだあるけど。

最近。
眠くて眠くて。

冬だからですか。

眠り猫。
今日は、ジャガイモパーティ。
b0229138_16474411.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-13 16:48 | Comments(0)

ずっころばしの歌

子供のころに遊んだ手遊び。
なんだか最近どんな遊びだったか気になって検索。
ネズミとタヌキが出てきた気がしたけど、出てきた。懐かしい。



寒い。

そのせいか。

最近。
胃が痛い。腹痛い。すぐ熱出る。真っ最中。
b0229138_1762576.jpg


胃炎ですか?(T_T)
ウィルス性腸炎はよくなるけど(T_T)
最近あんまなってなかったのに(T_T)

げろぴー(T_T)

b0229138_191025.jpg



今週末にはこれが待ってる。
受付しつつ、覗く。

体治さねば。
b0229138_19271482.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-09 19:28 | Comments(0)

極寒の地へ

誰か、車、要りませんか?
と、小さくアピールしてみる。
b0229138_685143.png

10万キロ走ってる、30年の2月まで車検も残ってて、タイヤ新品にしたばっかの、ファンカーゴちゃん。

飼い主募集中です。


普通車。

より、ハコバンと軽トラと青いダンプにしかあまり興味がないってわかったよ、あたし。
ラシーンは好きだけど、乗るのは、デカいかな。

そう、普通車、なんか私のサイズとか機能とか見ると、持て余してる感が半端ない。
ちっさくて、シンプルで、よいのでは、と思う、今日この頃。



歴代の車たち。
トッポちゃんもかわいかったけど、最後まで、ライフとかムーブとの違いがわからないままだたよ。
キューブは完全に色にしか興味持ってなかったみたい。
ファンカーゴちゃん、ヴィッツと見分けがつかないの。


ハコバンも、バモスとか全然好きになれなくて。
なんでかわかんないけど。
目が丸くて、顎が黒くて、体が紺か黒か緑しか目につかなくて、白と灰色とシルバーの区別があんまできてない。
b0229138_6145850.jpg



そんな感じで、タイヤ変えたばっかだけど、4~5万ぐらいでだれかいりません?(´◉◞౪◟◉)



そして、明日から極寒の地へ、旅立つので、イベントの告知をば。
今月21日の夜音祭りは、これです!!
b0229138_6204216.gif



ってことで、さっき高松から帰ってきたらば、玄関前が誰かのゲロまみれだったので、掃除してから出社しようかね(T_T)

みなさま、ごあんぜんにー(´◉◞౪◟◉)
b0229138_6225983.jpg

[PR]

by tabinekopera | 2016-11-04 06:23 | Comments(0)